"ホームページ制作"

 

        このサイトはHPを作りたい初心者の方へその方法を紹介するサイトです。

トップページ 動画で覚えるHP テンプレート&パーツ HPのメリット 収入を得る方法 初心者の方へ
 

  テンプレート&パーツ

◆このページは提供されたテンプレートの1つでテンプレート1の中のコンテンツ2のページになります。
テンプレートは最初のページがトップページで建物で例えれば玄関になります。お客様がお出でになった時、落ち着いた雰囲気の佇まいであったり、中に入ってみたいと思われるような佇まいがトップページには求められていると考えます。それほど重要なページと言えるのではないでしょうか。
 
基本的テンプレートはトップページ1、コンテンツページ1〜5、それとサイドページ1の構成になっています。 勿論ページ数を多くすることも可能ですし、サイドページを右にするテンプレート等も用意されています。カスタマイズも自由にできます。
 
コンテンツページ1〜5は建物で例えれば5つの部屋であり、それぞれの部屋にはトップページで案内されているものが、いろいろ展示されているいるということになるのではないでしょうか。
 
サイドページは1部屋だけスタッフルームがありそこからは、各部屋に自由に行き来出来るというようなイメージだと思います。
 
要するにテンプレートとは多くのHP制作経験の中から玄関を含め、使い勝手の良い5つの部屋を設計しました。後は各種のパーツを使い飾り付けをしてください. そんな位置づけのものだと思います。

 
template1

◆パーツをこのページの中で紹介すれば、タイトルの背景の画像コンテンツバーサイドバーミドルバーアンダーバーお気入りに追加するこの文章の上(1枚)と下(2枚)の写真等があります。
 
背景のデザインや色、各種のバーの色等カスタマイズ出来ますがここでは最初にテンプレートのどれを選択するかにより自分でカスタマイズする手間を省いて作業できます。
 
こうしてみますと、お客様から、記載する文章と画像や写真などをご用意いただけば、テンプレートの中に、はめ込むだけで容易にホームページができあがるという事がご理解頂けますよね。

template1template1
このページこそテンプレートそのものです。私は文章を書き込んでいるだけです。文字の強調、色、行の間隔等は少しパーツを使い工夫しています。
 
ホームページは「HTML」という言語を使って書かれており、「HTML」を使った「HTMLタグ]によってホームページのレイアウトや、画面表示の指示を行っています。
 
テンプレートを使えばこんな難しいことは考える必要がありません。ホームページは「HTML」という言語を使って書かれているという事だけ知っていればよいと思います。
 
色々な種類が用意されています。画像を表示するパーツであったり、画像と文章を左右に並べて表示するパーツあるいは問合せのためのパーツ、価格表のパーツ等盛りだくさん用意されています。その他写真素材などもあります。
 
Copyright © 2012 ホームページ制作講座 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座